jambotron

大学院生・共同研究募集

HOME > 大学院生・共同研究募集

大学院生募集(募集〆切は7月です)

大学院生は,金沢大学大学院医薬保健総合研究科保健学専攻(博士前期、博士後期)として受け入れます。研究意欲があり、リハビリテーションに関連する諸科学を探求したいという学生を募集しています。研究室の特色は、作業療法の臨床研究はもとより、電気生理学(パッチクランプ、in vivoユニット記録など)、行動実験(ラット・マウスを用いた認知、学習、運動機能検査)の手法を用いた基礎研究を行えることです。

臨床の疑問を探求し、患者さんに還元できる研究に取り組もう!

  1. 作業療法士として病院や施設に勤務している方
    社会人入学の制度を利用し、仕事をつづけながら大学院で修業することができます。専門の領域(身体、精神、老年、小児)を問いません。
  2. 作業療法士以外、他大学を卒業・見込みの方
    資格を問いません。出身大学、学部を問いません。当研究室の研究内容に興味を持たれ、関連した研究をしたい方を受け入れています。見学・説明も随時実施します。まずはご相談ください。

入試日程、制度などの詳細は大学入試情報を確認してください。当大学では事前に受け入れ研究室との連絡調整が必要となっています。気軽にご相談ください。

共同研究(随時)

  • 当研究室の電機生理学実験の方法を学びたい方
  • 当研究室の動物実験(3レバー課題)の方法を学びたい方
  • 当研究室の3レバー課題を用いて、遺伝子・光操作モデル動物、疾患モデル、薬理作用など運動学習に対する影響を検証したい方
  • 当研究室の学習回路評価課題を用いた認知症の早期発見と予防に関する研究
  • 当研究室のセンシング技術を利用した効率的な運動学習法の開発
  • その他

まずはご連絡下さい。

pagetop